Ao




東京産の藍染め家具を世界に発信します



「Ao.」は藍染料で無垢材を染め上げたメイドイントーキョーのデザインプロダクトです。

東京産の選りすぐられた良質な木材を活かし、確かな職人の手作業により加工されます。最終工程ではAo.の由縁でもある天然の藍染料により家具全体を染め上げます。この様に伐採・製材・加工・染色・デザインの全てを、東京という一つの地域・領域で行うサスティナブルな家具ブランドです。





Material




東京で伐採される良質な木材を有効活用します。


通常、同じ木から無垢材家具の材料として使える割合は全体の約40%と言われています。Ao.では湾曲した根元や主材料の端材などを丁寧に繋ぎ合わせ、藍染めを施し、素材全体の表情を統一することで、本来利用価値の低い良質な無垢材を有効活用することが可能となりました。また、街路樹や私有地で特殊伐採された木材などの多くは、粉砕され木チップに加工されるか、伐採後すぐに廃棄されます。Ao.では、そのように市場に出回りにくい良質な木材を積極的に活用し、新たな木材の市場価値と巡回を生み出します。


サスティナブルな家具づくりを目指します。


Ao.は必要以上の木材を消費しない為に、メイド・トゥ・オーダーにて商品を提供します。つくられたまま使われない商品や、在庫管理費を見込んだ高い値段は設定しません。
もう少し自分のサイズや好みに合わせたい。さまざまな文化や好みに合わせたオーダーをいただいてから制作することで、より長く愛されるサスティナブルな家具作りができると考えます。




About



anova & kokkok
anova & kokkok




Ao.は、anova design, incとfurniture studio KOKKOKとの共同プロジェクトとして2018年に始動しました。創造的な意匠を施した家具に、世界最古の染料といわれる藍で染めることで、独自の現代的なデザインの家具をつくりだします。

Ao.の家具はオーダーをいただいてから、材料の選定、製材、加工、研磨、組立、染色までを信頼の置ける職人が行う為、製作には平均して2ヶ月ほどの時間が掛かります。その分、効率的な量産品を扱うメーカーでは生産が難しい、末長く使い続けられる価値と存在感のある家具を提供します。